So-net無料ブログ作成

[Vinyl 010] Symphony Nr.7 / Herbert von Karajan & Berliner Philharmoniker [Vinyl]

IMG_3966b.jpg
IMG_3967b.jpg

記念すべき10枚目のアナログレコード紹介は、私が中学生時代初めて自分で購入したカラヤン+ベルリンフィルの「ベト7」です。

当時、クラシックばかり聴いていました。ただ、小遣いだけでは中々レコードなど買えませんし、当時はメルクリンも欲しかったですし。(普段はFM放送をカセットテープにエアチェックしてました)
そんな中、ドイツ・グラモフォンで1962/63年カラヤンとベルリンフィルが初めてステレオ録音したベートーベンの交響曲レコード数種類が廉価で再プレスされ、限定発売された1枚がこれです。
ベートーベンの交響曲はどれも有名ですが、私が一番好きなのは7番でした。それも第2楽章のハーモニーが大好きで当時の私の頭の中はこの第2楽章のフレーズが頭の中をぐるぐる回っていたのを思い出します。

私のレコードコレクションは、あまりクラシックがないのは、ハマっていたのが小遣いの少なかった中学生から高校の初めぐらいまでだったからと言うのが理由です。
久しぶりに、今日このレコードに針を落としてみましたが、クリアな音質はグラモフォンの録音品質の良さでしょう。また、私にとってカラヤン+ベルリンフィルの演奏がデフォルトになっているようで、一番落ちつきます。


nice!(0)  コメント(0)