So-net無料ブログ作成

4503 Klms 440 / DB Ep.III [Maerklin-Guterwagen]

IMG_3991b.jpg

久しぶりに購入したモデルを紹介します。これは無蓋車モデル(4503)です。私が最初に親から買ってもらったスタートセット(2500)にも同梱されているのですが、画像のモデルは中学生の時だったか、小遣いで買った記憶があります。メルクリンで最も安価な貨車モデルの1つだったと思います。

IMG_3994b.jpg

上画像は、妻部をサイドから見たところです。45XXは、台枠と車軸受けがブリキ板から一体で折り込まれて作られたものです。台枠の上には、樹脂製の車体が載っています。このブリキ台枠と車軸受けは樹脂製台枠に比べて線がシャープさに欠けるため、見た目は甘いトイライクな印象を受けますが、精度は良く走行もスムーズで他のモデルと遜色なく、一方で子供の乱暴な扱いでも十分に耐える頑丈なモデルでもありました。

IMG_3995b.jpg

妻部を正面から見たところです。流石に樹脂本体に歪みが出始めているのがわかります。

IMG_3992b.jpg

表記部分のアップです。精細とは言えないですが、1970年代のレベルとしては上出来なのではないでしょうか。形式であるKlms 440もしっかり読み取れます。

IMG_3996b.jpg

俯瞰で眺めたところです。無蓋車モデルは、何か積むことができるので子供にとっては様々な可能性を秘めたモデルと言えます。実際メルクリンのプログラムに自動車モデルを積載した同型車両モデルもリリースされていました。

IMG_3997b.jpg

台枠を裏から見たところです。左右のレレックスカプラーは、バネで繋がっていて車体と並行を保持させています。「Märklin」と「Germany」の文字が浮かび上がっています。何故「W.Germany」ではないのか..はナゾです。
タグ:DB Ep.III
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー