So-net無料ブログ作成

84793 K.W.St.E. Gm (P) | Museumswagen 1993 / Ep.I [Maerklin-Guterwagen]

IMG_4743b.jpg

1993年のミュージアム貨車です。当時私はカールスルーエ時代の最後の頃だったと思います。カールスルーエからメルクリンミュージアムのあるゲッピンゲンまではクルマで2時間程度で行くことができたので、しばしば..とは言えませんが時々訪ねてました。当時のミュージアムは現在のメルクリネウムのある場所から少し離れていて、線路を挟んだ反対側にありました。まだ、それほど知れた場所ではなかったので、いつも閑散としていたのを覚えています。

ミュージアム貨車はここでしか買えないモデルでもあったので、年に一度はここで買うという習慣も既についていました。今回は、そのモデルを紹介します。

IMG_4745b.jpg

これは、4880ベースのWürttemberg Gm形緩急室つき有蓋貨車です。そして「L.Wackler's Nachtf.」社の広告貨車です。広告貨車というより、自社保有の社名入り貨車とした方が適当かも知れません。この会社は、1846年にゲッピンゲンで創業した物流会社で、今も存続している企業です。つまり、このモデルセットの貨車もトラックも自社の商売道具という位置付けなのだと考えられます。現在は社名を若干短くしてWACKLER社となっていますが、コーポレートカラーの臙脂色もそのままで、トラックを中心とした物流会社となっているようです。

IMG_4744b.jpg

モデルの緩急室車端部分です。車体左側に形式など各種表記、その下にはミュージアムモデルの印、そこから右側は、WACKLER社の文字の羅列です。

IMG_4747b.jpg

その各種表記ですが、1993年モデルとしては精細な印刷です。Württemberug所属の私有貨車であることがわかります。

IMG_4749b.jpg
IMG_4750b.jpg

台枠の表記も悪くない水準で印刷されています。直近の検査日が1913年8月14日ということがわかります。

IMG_4751b.jpg

例の積載制限マークも車体右上に記されています。

IMG_4746b.jpg
IMG_4753b.jpg

車体妻部の正面です。妻部には何も表記などの印刷はありません。

IMG_4754b.jpg

俯瞰してみたところです。

IMG_4756b.jpg

このモデルは、側面の扉が開きます。

IMG_4762b.jpg
IMG_4761b.jpg

このセットのトラックです。メルセデスベンツです。荷台の側面にも社名が印刷されています。

IMG_4763b.jpg

この荷台のホロは着脱可能なので外して荷物を載せてみました。

こうしてホロが外せるトラックや付属の荷物があると、シチュエーションに合わせてレイアウトで様々なバリエーションが楽しめるのは、嬉しい配慮です。

参考サイト:WACKLER.de
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント