So-net無料ブログ作成

懐かしの?甲種車両輸送(14) [日本の鉄道]

82-A_36nb.jpg

前回の小田急SSE甲種輸送と一緒に新たに発掘されたネガフィルムにあったのが、今回紹介する営団(現東京メトロ)の8000系電車を牽引するEF65 Fの甲種車両輸送です。
この時は、おそらく甲種が走ることを事前に知っていたとは思いますが、このために東京から三島まで行ったとは考えにくく、何か他の列車の撮影とセットだったのかも知れません。

営団8000系電車は、撮影した前年に半蔵門線が開業して投入された車両ですから、初めて見る車両ではありませんが、6000系から受け継がれた営団の顔とも言える車両は好みでした。特に千代田線に始めて6000系電車が投入された時の印象は、非対称の前面造形や木目を生かしたインテリアなど衝撃的でした。また、その次に登場した有楽町線用7000系電車も、高校時代毎日この電車で通学していたこともあって愛着のある車両でした。そして半蔵門線の開業初日、自宅近くの駅から早速8000系電車に試乗したことを覚えています。また、その時偶然故吉村光夫氏を見かけたので、少しばかりお話をさせていただいたことが懐かしい思い出として残っています。

[撮影日] 1982.11
[撮影地] 函南 - 三島
タグ:EF65 営団 JNR 甲種
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント