So-net無料ブログ作成

37795 "Tim und Struppi-Sonderzug Thalys" [Maerklin-Triebwagen]

オランダのメルクリンサイトにThalysの広告塗装モデルの告知がされている。

http://www.marklin.nl/nieuws/speciale-thalys-kuifje-bobbie/

これは、スティーブンスピルバーグ監督の映画「タンタンの冒険〜ユニコーン号の秘密」の広告塗装がThalysに施され、2011年10月にブリュッセルとパリに運用された。その時の仕様を再現したモデルがメルクリンH0でも告知されている。
モデルは、全10両編成セットでサウンド付きmfxデコーダーが搭載されている。全世界で2.499セット、通し番号付きの証明書付属とある。

シルバーとエンジ色の精悍な姿に先頭動力車が部分的に黄色くなり良く目立つ。また、映画の登場キャラクターが幾つも施され、楽しい外観に仕上がっている。

このThalys「タンタンの冒険」広告塗装のメイキング映像がYouTubeに掲載されているので紹介しておく。

http://www.youtube.com/watch?v=ULQl-322gnI

TGVやThalysファン、そしてタンタンのファンにとっては1度は乗車してみたい車両であろうし、かつメルクリンファンならば、手に入れたいセットとなろう。
タグ:Thalys Ep.VI
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 4

きたのぶ

同じくYouTubeの下記の動画も、特にRail Jetの鏡のごとくピカピカの車体が印象的で良いと思います。
Making of - Die längste fahrende Österreichflagge

by きたのぶ (2012-06-24 17:14) 

Bemo

Akira さん

 タンタンは、スピールバーグ版は未見ですが、2Dのアニメ版は見たことがあります。私はタリスのオリジナルの塗装の方がすきです。

 ところで、今日久しぶりにメルクリンを動かそうとしたのですが、MS1 や CS1 でMFX の認識ができませんでした。これはレールの通電不良が原因なのでしょうか?

by Bemo (2012-06-24 22:10) 

Gut

タリスのワインレッドにこの黄色はなかなかインパクトがあって好みです。
また列車全体に施されたキャラクターもそれぞれ違う表情を見せてくれるのでとても楽しげに仕上がっていますね。
これはちょっと欲しいかもです。
by Gut (2012-06-25 00:05) 

Akira

おはようございます。コメントありがとうございます。

> きたのぶさん
RailJetの175周年記念塗装は、オリジナル以上にインパクトのあるカラーリングで良いですね。

> Bemoさん
タンタンは、ドイツにいた時何度かTVアニメで見たことはありました。さて、mfxデコーダーが認識出来ない件ですが、詳しい状況が分からないので何とも言えませんが、もし初回認識でなければ登録情報を削除して、今一度認識させてみると良いかも知れません。それでもダメならば、マニュアルでアドレス設定してみるという方法で試してみるのも良いかも知れません。
ただ、私の経験ではこのような場合、通電されていないということが多いので、今一度レールにケーブルが繋がっているか確認することが先ですね。

> Gutさん
ThalysにしてもRailJetにしても車体へのラッピングの美しさは流石です。我が街を走っている新幹線車両にも最近ラッピングが多いのですが、どうも上手ではないので残念です。
by Akira (2012-06-25 08:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0