So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の5件 | -

Märklin Kontaktgleis anschliessen動画 [Maerklin-Zubehoer]

メルクリンでは公式YouTube動画でアクセサリーなど複雑な設定を動画で解説しています。
今回紹介するのは、コンタクトレールを活用したS88 LinkとCS3の接続方法や設定方法を4分弱の動画にまとめていますので、解説がドイツ語ではありますが、取扱説明書では理解しきれない部分も短い動画で解説があるのは良い取り組みだと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=mGxTC3gRZg4
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Herbst Neuheiten 2018 [Maerklin-Allgemein]

昨日、メルクリンから秋の新製品が発表されました。
以下公式ページで独、英、仏、蘭の4ヶ国語でPDF配信されています。

https://www.maerklin.de/de/produkte/produkt-informationen/kataloge/neuheitenprospekte/

H0では以前事業用塗装(黄色)のLudmilaディーゼル機関車が発煙装置付きでリリースされましたが、今回はDBAG塗装での登場です。この機関車はDR時代の塗装が個人的にはしっくりくると感じているので、今後の展開が期待されます。

ちょっと期待していたRheigold '83のMainz - Basel SBB編成セットはありませんでした。来年の春の新製品に期待しましょう。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Maerklin Store im Maerklineum [Maerklin-Allgemein]

メルクリンミュージアムは本社工場の敷地に工事中のメルクリネウムに移転するため、現在閉鎖中ですが、メルクリネウムの一部が完成し先日よりメルクリンストアが同地でオープンしているようです。詳細は以下ページにあります。

https://www.maerklin.de/de/erlebnis/maerklin-museum/oeffnungszeiten/

なお、9月14、15日はゲッピンゲンの本社工場にて「Tag der Offenen Tür 2018」が行われる予定です。

https://www.maerklin.de/de/erlebnis/veranstaltungen/tag-der-offenen-tuer-2018/
タグ:Maerklineum
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Märklin-Anleitungen auf YouTube [Maerklin-Allgemein]

メルクリンの公式YouTubeサイトができて久しいですが、現在いくつかのカテゴリができています。その中で注目しているのが、「Anleitungen & Erklärvideos」(取扱説明&説明ビデオ)です。

現在、このカテゴリには4本の動画がアップされていますが、以下のようなタイトルで配信されています。

- Märklin Central Station 3 - Lok einrichten - Anleitung (CS3 - 機関車設定 - 取扱説明)
- Märklin Anleitung - Weichen digital schalten mit der Central Station 3(メルクリン取扱説明 - CS3によるポイントデジタル動作)
- MFX Signale einrichten - Märklin Anleitung(MFX信号機の設定 - メルクリン取扱説明)
- Gleisplan der Modellbahn auf der Märklin Central Station 3 - Anleitung zum Gleisbild Erstellen(CS3による鉄道模型のレイアウトプラン - レイアウト設定の取扱説明)

現在はドイツ語版のみのようですが、動画のため繰り返し見ることも可能ですし、操作説明に特化したテーマなので、CS3操作の理解を助ける媒体としては良い試みだと思います。
今後ともこうした操作説明ビデオが増えてゆくことを期待しますし、ユーザーにとって助けになるでしょう。
タグ:YouTube CS3
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Schluß von Märklin Museum [Maerklin-Allgemein]

ドイツ・ゲッピンゲンのメルクリンミュージアムが、明日6月30日で終了し、2019年下半期の本社工場敷地内に出来るメルクリネウムのオープンまで利用できません。以下参照。

メルクリンミュージアムの開館時間

なお、ミュージアムに併設されているメルクリンストアとFundgrube(アウトレット)については、7月30日より本社工場敷地内にオープンの予定とのことです。

この期間中にメルクリンミュージアムへお出かけ予定の方はお気をつけください。
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | -