So-net無料ブログ作成
検索選択

ADVENTSKALENDER [Maerklin-Allgemein]

今朝、メルクリンから月初の恒例であるWebNewsがメールで届いた。今回のニュースの目玉は「今月の機関車」と「ADVENTSKALENDER」ではなかろうか。

今月の機関車は入換用機関車Ue形/SJである。まだ動画はアップしていないようだが、いずれされるかも知れない。

http://www.maerklin.de/de/produkte/sondereditionen/sonderaktionen/lokdesmonats.html

もう1つは、去る日曜日から始まったアドヴェントである。ヨーロッパでは大切なクリスマス前の4週間は、様々なイベントが盛り沢山で、今年のメルクリンはOnline-Shopの1アイテムを毎日イヴの24日迄日替わりでおトクなモデルが並ぶ。さらに、それぞれのモデルの動画も楽しめるというものである。今日1日は、初日だけあって大物のBR01(39010)である。

http://www.maerklinshop.de/

*トップページから左バナーにある「ADVENTSKALENDER」のアイコンをクリックすれば該当ページが出て来る。(Flash?)

ただ、Online-Shopは私も1度利用したが、何故か付加価値税が差し引かれなかったので、今回のようなイベントも我々にはちょっと魅力薄かも知れない。
それに、先の日付のモデルがわからないので、この先もっと良いモデルになるかも...なんて甘い期待が湧き出て来てしまうかも...である。


[ADVENTSKALENDER bei MiWuLa]
もう1つ、毎年恒例のハンブルグのアドヴェントカレンダーが今年も今日から始まった。初日の今日は、USディーゼル機関車がクリスマスの飾り付けをしてレイアウトを走る動画。
これからクリスマス迄毎日が楽しみである。

[English]
http://www.miniatur-wunderland.com/community/advent-calendar-2009/

[Deutsch]
http://www.miniatur-wunderland.de/community/adventskalender-2009/


[ADVENTSKALENDER am 01.12. bei Maerklin Online-Shop]

Dampflokomotiv
BR 01 / DB Ep.III

[EDIT] 2009-12-02 14:13
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 3

deanna

私もOnline-Shopを利用したらVAT19.5%がそのままチャージされていたので、わざわざドイツ大使館に行って聞いたら、販売業者に輸出の証明をもらってなんとかかんとかって言われました。
在日ドイツ商工会議所に聞いたら、
> ご質問のオンラインショッピングで購入したものに含まれるVATの還付は出来ません。
> オンラインショッピングや通信販売での購入は、ドイツ国内での購入と同一に扱われ、輸出と見なされません。
> その為に購入者は、ドイツのVATを支払う必要があります。
>
> 明らかに輸出と分かる取引条件(FOB、CIF 等)であれば、ドイツのVATは課税されません。
こんな感じで、Invoiceはあるぞって聞いたら、
VATを還付してもらうためには、請求書(Invoice/Rechnung)の原本が不可欠です。
ただし、還付の手続きは複雑で、ある程度の専門知識が必要ですので、ドイツの税理士等の専門家に
依頼された方がいいと思います。ただし、専門家の手数料(1時間につき200Euro~)も考慮に入れなけ
ればいけませんので、VATの額により、申請することに意味があるかどうか判断することになるかと思われます。

by deanna (2009-12-01 23:37) 

kashy

こんばんは

私も便乗してブログでミニチュアワンダーランドのアベンドカレンダーを紹介させていただきました
これからクリスマスまで楽しみです

また今年はメルクリンのクリスマス貨車だけでなくマイクロトレインズのクリスマス貨車もオーダーしました

日本型でもこのようなクリスマス貨車があっても楽しいかとも思います
by kashy (2009-12-02 00:43) 

Akira

コメントありがとうございます。

> deannaさま
大使館や商工会議所迄行って調べたそうで..ご苦労さまです。
私は、メルクリンにメールで聞いたら出来ないの一点張りでした。「輸出するのならメルクリン自体が税務署に付加価値税は支払わなくても良いはずなので、その分はどうするの?」なんてイヤミっぽく質問したんですが、答えは同じ...なので、きっとdeannaさんが聞いた複雑な手続きが販売側に必要なのでしょう。
ただ、釈然としないのは一般の販売店が付加価値税を差し引いてくれるのに対してメルクリンのオンラインショップがダメというのは...。これで輸入関税でも加わったら目も当てられません。

> kashyさん
ブログは拝見しています。(Facebookも..)今日はこれから見にゆきますが、毎日が楽しみですねぇ。
by Akira (2009-12-02 07:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1